pole*pole*room

ケアーンテリアまふぃん&引退犬ロレーン&スティングとのまったりな毎日をコツコツ綴っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブリーダー

ママは世界各国のバラを育てて販売する会社でお仕事してます。
バラの世界でも作り出す人をブリーダーといいます。
ブランドのイングリッシュローズは勝手に接木して増やしてもいけないし、まして販売など許されない。見つかったら業界では仕事はできない。
バラのファンシャーはそこに誇りを持って、
ブリーダーからわざわざ高い苗を買う。
そこにある種のステイタスがある。
作り出すプロと育てる楽しみに従事する人と見事に分業されていると思う。

もっと人間の痛みに近い存在のはずの犬猫はなぜそうならないのかな。
おいしいのは誰なの?農水省?JKC?獣医師会?ドッグショー業界?ペット産業?生体販売業者?繁殖業者?利権と癒着があからさまだよね。

で、いきつくところはこれから飼い主になろうとする人たちと
既飼い主。
ここが変わらないと犬猫の悲鳴はとどまらないのね。
足を向けて眠れないレスキューのWan Lifeの皆さん
営利に目がくらんだ人間の後始末をする。ほんとに頭が下がります。
せめて私たちができることで啓蒙活動のお手伝い。
特にこれから大人になる子どもたちへ。
簡単に繁殖なんかしてはいけないこと。
一人一人から始まることが実は一番大切なんだよね。
スポンサーサイト

Comment

 

まだまだあるねぇ~。
ここの手術できないダックス、昨日いつけたところです。
本当に・・・なんでこんなことに!
支援したくてもこんなに多いと破産しちゃうよ~。
でも~頑張ろう!
小さな事からコツコツ・・・っと。
  • posted by Mao姉 
  • URL 
  • 2006.10/15 02:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

今度のことで、少しでも多くの人が今のペット産業の問題点に気づいてくれるといいですね。
単にこんなひどい人がいたのか・・・では無く。
できれば、学校教育でもこの悲惨な有様を取り上げて生き物を飼うことに伴う責任を教えて欲しいです。
  • posted by はるかママ 
  • URL 
  • 2006.10/15 08:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

バラの世界、初めて知りました。なのに生体については旧態依然。
生活の伴侶を求める人達も、変わらなきゃいけないですね。
  • posted by サスケパパ 
  • URL 
  • 2006.10/15 10:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ほんとに小さなことからだよね。

私に何ができるだろう。
ブログに載せてもいい
近所で話題にすることでもいい
実際に手助けや物資で協力することでもいい
とにかく前進できればなんでもいいよね。
  • posted by まふママ 
  • URL 
  • 2006.10/15 13:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

バラの世界ってスゴイじゃないのぉv-352
犬猫世界もこうありたいね。
“作り出すプロ”の方々には誇りと責任を持ってブリーディングしていただき、
育てるほうは、素晴らしいプロから譲り受けたことに誇りを持ち
責任と愛情こめて生涯育てる(一緒に暮らす)ことを楽しむ。
こんな世界になればもう涙することもなくなるはず・・・
  • posted by リマまま 
  • URL 
  • 2006.10/16 13:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ドッグパーク崩壊のニュースで大勢の人達が注目してる今、
可哀想・・・だけじゃなくて、そこからみ~んなが何かを学べるといいんだけど・・・
私は、今まで知るのが怖かった部分を知ることが出来た。
お金儲けの為に、産まされて産まされて、一生のほとんどの時間を狭いケージの中で過ごし、人間の愛情を知ることもなく、それでも人間を恨んだりもせず…、
そんな子達が産んだ子が並べられてるペットショップのガラスケース・・・
買う人が居るからまた産まされる・・・
こういう事み~んなに知って欲しいから少しずつでも伝えていかないとね。。。
  • posted by リマまま 
  • URL 
  • 2006.10/16 14:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

うんうんそうだよねっ
ペットブームでたくさんの人が
儲かって生活が潤ったと思うのだけど
ブームは飽和すれば終わるから
産まされてた子たちは需要がなくなれば
必要なくなるのだろうね。
ちゃんとしたマナーを教えて
繁殖引退犬として3歳4歳で開放してくれれば犬は幸せになれるのだから、繁殖屋さんもせめてそこだけはやって欲しいよね~
繁殖犬を救うにはそれしかないかもぉ
  • posted by まふママ 
  • URL 
  • 2006.10/16 21:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

今日、お友達から寄付してってお金をあずかってきたのだけれど~
このlifeというところがいいかしら。
  • posted by totomama 
  • URL 
  • 2006.10/19 23:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

いいと思うな。
ここもがんばっている団体さんだものね。
  • posted by まふママ 
  • URL 
  • 2006.10/22 00:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

最新の記事

プロフィール

管理人:まふママ

Author:管理人:まふママ
ケアーンテリア3匹と飼い主の
犬とバラ育ての日記です。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。